大人にきびのできる場所

今日起きて、顔を洗おうと、鏡を見てびっくりしたのですが、なんと!!真っ赤なにきびが二つもできてたんです・・。しかも、ひとつが鼻の上で、もうひとつがほっぺたのど真ん中・・!!おでこや首だったら髪の毛で隠せるものの、こんな目立つところにできたんじゃー隠すにも隠せません・・。私の年齢は35歳何ですが、いい歳して、にきびが二つもできるなんて、不摂生してる証拠。。恥ずかしいので、コンシーラーを塗って、なるべく目立たないようにするのに必死でした。それにしても、なんでこんな変な場所にできてしまったのか・・。実は、にきびができる箇所によって、それぞれ体のサインがあるそうなんです。よく思春期にきびともいわれる、Tゾーン( 眉毛から眉間、鼻筋 )にできるにきびは、皮脂の分泌が多いことによって、発生するそうです。もともとほかの部分よりも分泌がおおいばしょなので、脂っこいものを食べていなくても、できる可能性があります。また、いつもここにできる。という方は、脂っこいものを控えたり、脂とりがみでこまめにとりましょう。次におでこですが、ストレスが原因のホルモンバランスの乱れによってできるそうです。日ごろからストレスをためやすい人は、うまく解消する方法を見つけることと、ストレスを感じない工夫をしましょう。次に、あご・くびですが、この部分は男性ホルモンの分泌によって出やすいところ。もともとこの部位は男性はヒゲが生えますが、女性が男性ホルモンを優位に分泌すると、にきびができてしまうそうです。女性ホルモンを優位にさせるような食習慣にしたり、ストレスも注意が必要です。最後に口の周りにできるにきびですが、これは、食べ過ぎるとできやすいそうです。過食気味だったり、大食いだったりする人は、できやすいです。たくさん食べる人にとって、ビュッフェのお店は魅力的ですが、ほどほどにしなければいけません。また、クリスマスやお正月と言ったイベントでも、食べ過ぎる人が多いので気をつけましょう。